27日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、110円台前半でもみ合いか

為替

2021/7/27 8:21

ドル・円予想レンジ:1ドル=110円00銭-110円80銭

 27日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=110円台前半でもみ合いとみる。米国時間は一時110円15銭近辺まで下落する場面があったが、その後は米国株の堅調推移などを背景に持ち直した。きょうの東京時間は注目したい経済指標の発表もないうえ、きょうから始まるFOMC(米連邦公開市場委員会)を控えて手掛けにくく、米長期金利をにらみながら神経質な展開となりそうだ。

<主な経済指標・イベント>

国内:6月企業向けサービス価格指数

北米:米6月耐久財受注、米5月S&Pケース・シラー住宅価格指数、米7月消費者信頼感指数、FOMC(米連邦公開市場委員会)1日目

欧州:ハンガリー中銀が政策金利を発表

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ