日経平均は175円高、構成銘柄では住友鉱、フジクラ、大平金などが値上がり率上位

国内市況

株式

2021/7/27 11:04

 27日午前11時時点の日経平均株価は前日比175円05銭高の2万8008円34銭。朝方は、米企業決算への期待感を背景に26日の米国株式市場で主要3指数が連日で最高値を更新した流れを受け、買いが先行した。伸び悩む場面もあったが、買い気は根強く盛り返し、一時2万8024円79銭(前日比191円50銭高)まで上昇した。その後も高値圏で推移している。

 日経平均構成銘柄では、住友鉱<5713.T>、フジクラ<5803.T>、大平金<5541.T>などが値上がり率上位。半面、楽天グループ<4755.T>、大日住薬<4506.T>、協和キリン<4151.T>などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ