高千穂交易、ヌヴォトンテクノロジージャパンと代理店契約を締結

株式

2021/7/27 15:59

 高千穂交易<2676.T>は26日、空間認識・電池応用技術をもつ半導体メーカー、ヌヴォトンテクノロジージャパン(京都府長岡京市、NTCJ)と代理店契約を締結すると発表した。

 NTCJは、20年9月にパナソニック社による旧パナソニックセミコンダクターソリューションズ社のヌヴォトンテクノロジー社(NTC)への事業譲渡により設立された。同社は、半導体や電子部品をはじめICや各種モジュールを、通信、産業機器、コンシューマー製品、自動車、アミューズメント、電源、などさまざまな市場へ技術サポートを含め販売している。これらの市場に向け、両社の強みを最大限に生かし、新たに取り扱う製品と既存取り扱い製品を組み合わせたソリューション提案やモジュール化などで、新たなビジネスの開拓、22年度は3億円、23年度には5億円の売上を目指す。

 27日の終値は、前日比16円高の1175円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ