東レ、環境負荷物質不使用かつ植物由来成分を原料とした新規接着剤を開発

株式

2021/7/28 8:40

 東レ<3402.T>は27日、環境負荷物質不使用かつ植物由来成分を原料とした新規接着剤を開発し、東レ・デュポン(東京都中央区)および東レハイブリッドコードが、その接着技術を確立したと発表した。 今回・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ