マクアケがストップ安ウリ気配、差し引き15万株超の売り物

株式

2021/7/28 10:46

 マクアケ<4479.T>が、前日比1000円ストップ安の5310円ウリ気配となっている。午前10時43分時点では、差し引き15万株超の売り物。27日引け後、21年9月期の単体業績予想を下方修正し、嫌気された。

 21年9月期業績予想で、売上高を51億7200万円から46億7000万円(前期比44.8%増)に、営業利益を6億2000万円から3億1100万円(同39.0%減)に引き下げ、一転して減益になる見込みとした。応援購入総額の成長が続いている中で、先行投資コストを制御による成長機会の逸失を避けるため、良質なプロジェクトの獲得やサポーターの獲得および人材採用、開発への投資を続け、応援購入総額の最大化を目指すために販管費の見直しは行わず当初の計画通りの支出を行うことなどを織り込んだ。

 21年9月期第3四半期(20年10月-21年6月)の決算は、売上高が33億3200万円(前年同期比59.3%増)、営業利益は2億100万円(同62.1%減)だった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ