ピックルスが急騰、1対2の株式分割で買い人気

株式

2021/7/28 13:22

 ピックルスコーポレーション(ピックルス)<2925.T>が急騰し、一時280円高の3895円を付けている。27日引け後、投資単位当たりの金額を引き下げることで、同社株式の流動性の向上と投資家層の拡大を図るため、株式分割を実施すると発表、買い人気を集めた。

 株式分割は、8月31日を基準日、9月1日を効力発生日として1株を2株に分割する。株式分割に伴い、22年2月期の期末一括配当を従来予想の35円から17.5円(前期実績35円)に修正。1対2の株式分割を考慮すると、実質的な変更はない。株主優待については、株式分割後も100株以上を保有する株主を対象に実施する見込み。

 午後1時19分時点の株価は、前日比135円高の3750円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ