エムティア、ANAおよびJAXAと気象情報アプリ「3DARVI」の運用を開始

株式

2021/7/28 16:11

 エムティーアイ<9438.T>は27日、ANA<9202.T>およびJAXA(宇宙航空研究開発機構)と、航空機の安全かつ効率的な運航の実現を目指し、先進的な3D気象可視化技術を活用した気象情報アプリ「3DARVI」(スリーディーアーヴィー)の運用を8月から開始すると発表した。

 「3DARVI」は、同社の3D気象可視化技術、ANAのオペレーションノウハウ、JAXAの世界初となる被雷危険領域(誘発雷)予測技術を搭載。気象現象・予測を3Dで可視化することで、迅速な情報把握を可能にするという。

 28日終値は、前日比6円安の720円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ