ITMが一時急伸、22年3月期第1四半期決算は大幅な増益で着地

株式

2021/8/2 14:36

 アイティメディア(ITM)<2148.T>が急伸し、一時89円高の2133円を付ける場面がみられた。前週末7月30日引け後、22年3月期第1四半期(21年4-6月)連結決算(IFRS)を発表。大幅な増益で着地し、好感された。

 第1四半期決算は、売上収益が17億5500万円(前年同期比23.1%増)、営業利益5億7800万円(同64.8%増)だった。テクノロジー市場の活況と企業のマーケティング活動のデジタルシフトが継続、リードジェン事業、メディア広告事業がともに大きく成長した、利益面では、増収により各セグメントで利益率が大幅に上昇した。

 第2四半期(21年4-9月)の業績予想は、売上収益36億1000万円(前年同期比16.3%増)、営業利益10億8000万円(同24.2%増)を据え置き。第1四半期決算の第2四半期予想に対する進ちょく率は、売上収益で48.6%、営業利益で53.5%だった。

 午後2時32分時点の株価は、前週末比32円高の2076円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ