2日のPTS注目ポイント(1)=AGC、ダイトロン、大塚商会など

株式

PTS

2021/8/2 16:54

▽AGC<5201.T>、21年12月期第2四半期累計の決算発表とともに通期の連結業績予想を上方修正、営業利益を1600億円から1800億円(前期比2.4倍)に増額、配当も中間配当を80円(前年同期60円、従来予想70円)とし、期末配当は70円から130円(同60円)の年間210円(前期120円)に引き上げ

▽ダイトロン<7609.T>、21年12月期第2四半期累計の連結業績は上ブレ着地、通期は営業利益予想を27億円から37億5000万円(前期比56.0%増)に、期末配当予想を30円から35円の年間70円(前期は年間50円)に引き上げ

▽大塚商会<4768.T>、21年12月期第2四半期累計の決算発表とともに通期の連結業績予想を上方修正、営業利益を581億円から593億円(前期比5.3%増)に見直し

▽アサヒ<2502.T>、21年12月期第2四半期累計の連結利益予想を上方修正、営業利益を935億円から1094億円(前年同期比2.8倍)に増額

▽長谷川香<4958.T>、21年9月期第3四半期累計の決算発表と同時に連結業績予想を増額修正、営業利益を52億3000万円から60億7000万円(前期比13.3%増)に上積み

▽東北化学<7446.T>、21年9月期第3四半期累計の決算発表とともに通期連結業績予想を上方修正、営業利益を3億9000万円から5億4500万円(前期比50.9%増)に引き上げ

▽Eガディアン<6050.T>、21年9月期第3四半期累計は営業利益13億8200万円(前年同期比43.5%増)、14円(期末一括)への増配(前期は10円)と発行済株式総数1.0%相当の10万株・3億5000万株を上限とした自社株買いも発表

▽三菱総研<3636.T>、21年9月期第3四半期累計の連結決算とともに通期の業績予想を上方修正、営業利益を66億円から70億円(前期比12.3%増)に引き上げ

▽荏原<6361.T>、21年12月期第2四半期累計の連結業績予想を増額、営業利益を185億円から250億円(前年同期比95.8%増)に

▽ティラド<7236.T>、22年3月期第1四半期の連結営業利益は22億3900万円(前年同期は5億6700万円の赤字)、発行済株式総数の8.29%に相当する60万株・15億円を上限とする自社株買いも発表

▽ニッセイ<6271.T>、22年3月期第1四半期の連結決算とともに通期の業績予想を上方修正、営業利益を6億円から9億円に増額

*午後4時時点

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ