TDCソフトが急騰、22年3月期第1四半期決算の大幅増益で買い人気

株式

2021/8/4 11:14

 TDCソフト<4687.T>が急騰。一時220円高の1320円を付け5月25日の年初来高値1146円を大きく更新した。3日引け後、22年3月期第1四半期(21年4-6月)の連結決算を発表。大幅な増益で着地し、買い人気を集めた。

 第1四半期決算は、売上高が70億7900万円(前年同期比14.6%増)、営業利益が8億2600万円(同88.2%増)だった。売上高は、期初から各事業分野における事業環境が堅調に推移し、新型コロナウイルス感染症の影響も限定的だったことから増収となった。利益面では、増収効果に加え、中期経営計画における事業の高付加価値化が進ちょくし、販管費の抑制効果なども寄与した。

 第2四半期(21年4-9月)の業績予想は、売上高135億円(前年同期比2.4%増)、営業利益11億円(同2.1%増)を据え置き。第1四半期決算の第2四半期予想に対する進ちょく率は、売上高で52.4%、営業利益で75.1%となっている。

 午前11時10分時点の株価は、前日比168円高の1268円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ