モネロ、かつてのリード開発者が詐欺罪で南アに送還も価格に影響なし

仮想通貨

2021/8/4 12:52

最も人気の高いプライバシーコインのモネロ(XMR)は、南アフリカで詐欺罪に問われることになる元リード開発者の「フラフィポニー」が引き渡されたという報道にも、ほとんど動じていないようだ。

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ