4日の東京外国為替市場=ドル・円、109円ちょうど近辺で推移

マーケット情報

為替

2021/8/4 15:01

 4日の東京外国為替市場で、ドル・円は109円ちょうど近辺で推移している。朝方は米長期金利の低下に加え、日経平均株価の下落を受けてドル売り・円買いが優勢となり、109円を割り込んだ。ただ、東京時間は米長期金利が持ち直したため、ドル・円も下げ幅を縮小。米7月ADP雇用統計の発表を控えて見送りムードも広がり、午後は109円台で小動きとなった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ