アルフレッサ、ヤマト運輸と共同配送スキームの構築に向け業務提携

株式

2021/8/4 15:42

 アルフレッサホールディングス<2784.T>は3日、子会社のアルフレッサが、ヤマトホールディングス<9064.T>のヤマト運輸と、7月21日に「ヘルスケア商品」の共同配送スキームの構築に向けた業務提携を締結したと発表した。

 業務提携の第1弾として、ビッグデータとAI(人工知能)を活用した、配送業務量を予測するシステムと適正配車を行うシステムを開発し、導入を開始するという。

 4日の終値は、前日比12円高の1727円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ