FRONTEO、東京都に管理医療機器販売業の届出を行い受理される

株式

2021/9/9 8:21

 FRONTEO<2158.T>は8日、7日に東京都へ管理医療機器販売業の届出を行い、受理されたと発表した。

 同社は現在、AI(人工知能)医療機器「会話型 認知症診断支援AIプログラム」の製造販売承認取得に向け、臨床試験を実施している。管理医療機器販売業の届出を行い、自社流通体制を構築することで、同プログラムをはじめとするAI医療機器の早期実用化や医療現場での活用を目指す。

 8日終値は、前日比75円安の1707円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ