9日の米国債券市場見通し=ECB理事会の結果を受けた欧州国債の動向に注意か

債券

2021/9/9 15:41

予想レンジ:米長期債利回り 1.25%-1.45%

 ECB理事会の結果を受けた欧州国債の動向に注意か

 FRB(米連邦準備制度理事会)が現地8日に公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)では、新型コロナの感染拡大で、夏場に景気回復がやや鈍化したとの認識を示し、同日実施された米10年債入札が好調な結果となり、米10年債利回りは1.34%に低下した。

 9日東京時間の米10年債利回りは1.33%。本日のECB(欧州中央銀行)理事会に注目したい。債券購入のペースの縮小について議論か。欧州の国債はこれをかなり織り込んでいるが、正常化に向けてラガルド総裁がどのような姿勢を示すのかも注目したい。欧州の国債の動きが米国債に影響する可能性も。米新規失業保険申請件数の発表にも、念の為注意したい。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ