13日の米国債券市場見通し=米消費者物価の動向にも注意

債券

2021/9/13 15:39

予想レンジ:米長期債利回り 1.25%-1.45%

 米消費者物価の動向にも注意

 現地10日に発表された8月の米卸売物価指数は前年同月比8.3%の上昇となり、比較可能な2010年11月以降で最大の伸びを記録し、予想も上回った。これを受けて、米10年債利回りは1.34%に上昇。欧州の国債も総じて売られた。

 13日東京時間の米10年債利回りは1.33%。市場の視線は来週の21日、22日に開催されるFOMC(米連邦公開市場委員会)に移りつつある。本日は米8月の消費者物価指数の発表がある。物価の高止まりが続けば、年内のテーパリング開始の可能性が強まるか。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ