丸紅が8日続伸、三菱UFJモルガン証は「オーバーウエート」継続、目標株価は1200円に引き上げ

株式

2021/9/14 16:25

 丸紅<8002.T>が8日続伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では13日付で、レーティング「オーバーウエート」(強気)を継続、目標株価は1100円から1200円に引き上げている。

 同証券では連結純利益予想を上方修正、あわせて目標株価を1200円に引き上げるとしている。堅調な業績を背景としたROE向上が十分織り込まれておらず、株価に割安感が残されており、今後は株主還元拡充も期待できるとの見方に変更はないことから、「オーバーウエート」を継続するとしている。

 第1四半期(21年4-6月)決算後の株価はやや軟調で、背景には第1四半期に利益が偏重する通常の季節性を踏まえた利益ピークアウトへの懸念や鉄鉱石市況下落の影響があると考えているものの、同証券では22年3月期連結純利益を3650億円(前期比62%増)と、会社側計画2300億円やIFISコンセンサス3116億円を上回り、過去最高益を大幅に更新することを見込んでいる。減損損失など一過性損失の発生も抑制されつつあり、財務体質の改善も進んでいることから、今後は株主還元拡充も期待できるとしている。

 14日の終値は、前日比21.6円高の969.3円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ