15日の米国債券市場見通し=注目は来週開催されるFOMCか

債券

2021/9/15 15:40

予想レンジ:米長期債利回り 1.20%-1.35%

 注目は来週開催されるFOMC(米連邦公開市場委員会)か

 現地14日に発表された8月の米消費者物価指数は、エネルギー・食品を除くコア指数が前年同月比4.0%の上昇と、伸び率は市場予想より小さくなっていた。米債はこれを受けて買われ、米10年債利回りは1.28%に低下した。

 15日東京時間の米10年債利回りは1.28%。本日は9月のニューヨーク連銀製造業景気指数や8月の米鉱工業生産など経済指標の発表があり、こちらの動向も注意したい。市場の注目は来週開催されるFOMCとみられ、思惑絡みの動きとなりそうである。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ