日鋳造が一時ストップ高に年初来高値を更新、低熱膨張合金「LEX」の輸出開始と報じられる

株式

2021/9/16 10:48

 日本鋳造<5609.T>が一時150円ストップ高の1056円に噴き上げ、今月10日の年初来高値1013円を更新した。独自の低熱膨張合金「LEX(レックス)」の輸出を開始した、と16日付の日刊産業新聞・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ