ヤマハ発動機、電動推進ユニットとステアリングシステムなどを統合した新しい操船システムを開発

株式

2021/9/16 15:58

 ヤマハ発動機<7272.T>は15日、電動推進ユニットとステアリングシステムなどを統合した新しい操船システム「HARMO(ハルモ)」の先行受注を欧州で開始し、22年春に欧州で販売すると発表した。

 「HARMO」は電動モーターを動力とする推進器ユニットと動作を制御するリモートコントロールボックス、直感的な操作を可能とするジョイスティックなどで構成された「次世代操船システムプラットフォーム」。電動ならではの静粛性により、乗船者がさらに快適に過ごすことができるスマートパッケージボートとして開発された。

 16日の終値は、前日比70円安の3105円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ