電気興業が急騰、オアシス・マネジメントの保有が判明し思惑買いを誘う格好に

株式

2021/9/17 14:18

 電気興業<6706.T>が急騰し、一時311円高の2644円を付けている。16日引け後、オアシス・マネジメントが、新規に同社株の大量保有報告書を提出したことが明らかとなり、思惑買いを誘う格好となったようだ。

 オアシス・マネジメントが提出した大量保有報告書によると、発行済み株式総数に対する保有割合は5.05%。保有目的は、ポートフォリオ投資および重要提案行為としており、株主価値を守るため、重要提案行為を行うことがあるとしている。

 午後2時15分時点の株価は、前日比289円高の2622円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ