三菱重工、グループのプライメタルズが神戸鋼の更新工事で仕上圧延機本体を受注

株式

2021/9/17 16:12

 三菱重工業<7011.T>は16日、グループの英プライメタルズ テクノロジーズ(プライメタルズ)が、神戸製鋼所(神戸鋼)<5406.T>の加古川製鉄所厚板工場の仕上圧延機更新工事において、仕上圧延機本体を受注したと発表した。

 同工事の時期は23年度下期の予定。同工事は、神戸鋼が1972年に稼働した厚板工場の仕上圧延機の老朽化対策と同時に品質向上、安定供給体制の強化を図るために実施するもの。プライメタルズは、仕上圧延機本体とその付帯設備を供給するほか、技術員を派遣して据付工事・試運転を支援する。

 17日の終値は、前日比6円安の3047円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ