<特集>ここから狙える妙味株(3)=Mマート―好業績見込みに目先的な需給調整一巡感も

株式

2021/9/17 17:27

 Mマート<4380.T>をマークしたい。同社は14日引け後、22年1月期の単体業績予想を上方修正。営業収益を9億100万円から9億800万円(前期比16.9%増)に、営業利益を1億8600万円から2億2400万円(同26.3%増)に引き上げた。営業の効率化や、インターネット取引へのニーズが一段と高まることなどを織り込んだ。利益面では、増収による利益額の増加や販管費の見直しなどにより2ケタの増益となる見込みとした。第2四半期(21年2-7月)決算では、出店型のマーケットプレイス市場の「Mマート(食材を取扱う市場)」が1062店(前年同月比78店増)に、「Bnet(食材以外を取扱う市場)」も498店(同141店増)と順調に拡大している。

株価は、14日の取引時間中に一時1231円まで買われていた反動から、翌15日には反落。17日には1019円まで調整する場面がみられた。直近の値動きは、目先的な需給関係の崩れによるものとみられ、調整一巡後は好調な業績推移を背景に、6月25日の年初来高値1272円の更新から、上値での活躍が期待される。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ