高圧ガスが一時急伸、22年3月期第2四半期の連結業績予想を上方修正し買い人気

株式

2021/9/21 14:19

 高圧ガス工業(高圧ガス)<4097.T>が急伸し、一時25円高の825円を付ける場面がみられた。前週末17日引け後、22年3月期第2四半期(21年4-9月)の連結業績予想を上方修正し、買い人気を集めた。

 第2四半期業績予想で、売上高を350億円から390億円(前年同期比7.8%増)に、営業利益を20億円から24億円(同49.1%増)に引き上げた。売上高は、新型コロナウイルス感染症による影響が不透明な状況だが、足元で顧客の需要が想定を上回り堅調に推移していることを織り込んだ。利益面では、売上高増加による利益増、販管費の抑制なども寄与する。

 午後2時17分時点の株価は、前週末比3円高の803円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ