ミスミGが小動き、野村証は「BUY」継続、目標株価は5400円に引き上げ

株式

2021/9/21 16:05

 ミスミグループ本社<9962.T>が小動き。野村証券では17日付で、投資判断「BUY」(買い)を継続、目標株価は4530円から5400円に引き上げている。

 国内売上の増額、粗利益率の小幅引き上げを主因に同証券業績予想を増額修正し、あわせて目標株価を5400円に引き上げ、「BUY」を継続するとしている。目標株価5400円には24年3月期予想基準PER30倍が適用されている。EC(電子商取引)とデジタル技術を活用する独自の事業モデルを持ち、成長性が高いFA銘柄の中でも中期成長力が高く、また低単価の機械部品が中心のために売上と営業利益の変動率が低いことから、やや先となるが24年3月期基準での評価が可能と考えるとしている。

 同証券では連結営業利益について、22年3月期530億円(前期比94.9%増、従来510億円、会社側計画は455億円)、23年3月期640億円(従来580億円)、24年3月期690億円(同615億円)と試算している。機械需要の循環回復に加え、品揃え拡大、物流センターによる短納期強化、デジタル技術での顧客利便性向上などの自助努力も奏功することを見込んでいる。

 21日の終値は、前週末比変わらずの4805円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ