<米国株情報>USバンコープ、三菱UFJ米銀事業の大半を約80億ドルで買収へ

株式

2021/9/22 10:19

 金融大手ユー・エス・バンコープ<USB>は21日、三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306.T>の米国子会社MUFGユニオン・バンクの消費者向けリテール(個人金融)事業と法人向けコマーシャル・バンキング事業を約80億ドル(約8700億円)で買収することで合意したと発表した。

 今回の買収により、100万人超の個人顧客と19万社の中小企業の法人顧客が新たに加わる。USバンコープは同事業の買収でカリフォルニア州やオレゴン州、ワシントン州などの西海岸地区での営業基盤が強化できると期待している。利益面では23年のEPS(1株当たり利益)が約6%増加し、内部収益率(投資額に対する収益率)も20%超になると予想。シナジー(相乗)効果は税引き前で約9億ドルのコスト削減を見込んでいる。

 MUFGユニオン・バンクの両事業の支店数は6月末時点で309店舗、貸出金は約577億ドル、預金は約899億ドル。

<関連銘柄>

 NASD投信<1545.T>、NYダウ投信<1546.T>、上場米国<1547.T>、

 SPD500<1557.T>、NYダウ<1679.T>、NYダウブル<2040.T>、

 NYダウベア<2041.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ