株式新聞

2021年10月28日(木)

飯田GHDが急伸、22年3月期第2四半期と通期の配当予想を増額し買い人気

株式

2021/9/22 12:04

 飯田グループホールディングス(飯田GHD)<3291.T>が急伸し、一時101円高の2996円を付ける場面があった。21日引け後、22年3月期第2四半期(21年4-9月)と通期の配当予想を増額すると発表、買い人気を集めた。

 配当予想で、第2四半期は従来の37円から45円(前期実績31円)に、期末は同37円から45円(同43円)に増額。年間配当は90円(同74円)となる見込み。同社では、経営体質の強化と将来のグループ全体としての事業展開を考慮しつつ、安定的かつ継続的な配当を行うこと、また、中間配当と期末配当の年2回の配当を基本方針とするが、足元での業績動向を勘案し、配当の増額を決めた。

 前場終値は、前日比64円高の2959円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ