東証2部のサイオス、ダイハツディなど急騰、株式新聞Webが取り上げ

株式

2021/9/24 9:49

 サイオス<3744.T>が前営業日比8.4%高の802円を付けたほか、ダイハツディーゼル<6023.T>も716円(5.9%高)の716円まで買われて年初来高値を更新した。株式新聞Webが22日のトップ記事で東証2部銘柄に注目し、両銘柄を紹介している。

 オープンシステム基盤のサイオスについては、企業のDX(デジタルトランスフォーメーション)投資やシステム障害対策ニーズが追い風になるとみる。船舶用エンジンのダイハツディは海運市況の好調に加え、水素や防衛関連という切り口に着目。このほか、感光性材料で半導体製造の先端プロセスに食い込むダイトーケミックス<4366.T>を取り上げた。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ