トヨタ、自動車メーカーや部品メーカーとMBD推進センターに参画

株式

2021/9/24 12:03

 トヨタ自動車<7203.T>は24日、同社およびSUBARU<7270.T>、日産自動車(日産自)<7201.T>、ホンダ<7267.T>、マツダ<7261.T>の自動車メーカーと、部品メーカーのアイシン<7259.T>、ジヤトコ(静岡県富士市)、デンソー<6902.T>、パナソニック<6752.T>、三菱電機<6503.T>が、MBD(モデルベース開発)を全国の自動車産業に普及するための組織である「MBD推進センター」に運営会員として参画すると発表した。

 「MBD推進センター」とは、MBD開発技術の普及促進、企業間・産学間でのモデル流通の仕組み構築。MBD技術を広く普及展開し、モデルを用いた高度なすりあわせ開発「SURIAWASE2.0」を実現することで、日本の自動車産業の国際競争力向上を目指す。

 前場終値は、前営業日比240円高の1万60円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ