日経平均は9円安、売買代金上位は郵船、川崎汽、商船三井など

国内市況

株式

2021/9/27 14:18

 27日午後2時15分時点の日経平均株価は、前週末比9円56銭安の3万30239円25銭。後場は、利益確定売りが先行し、上げ幅を縮小して始まった。次第に上値が重くなり、再度マイナス圏入りし、一時はこの日の安値となる3万0197円40銭(前週末比51円41銭安)まで軟化した。その後の戻りは限られ、小安い水準で推移している。

午後2時10分ごろの出来高上位銘柄

・三菱UFJ<8306.T>

・東電力HD<9501.T>

・ランド<8918.T>

・ENEOS<5020.T>

・JDI<6740.T>

午後2時10分ごろの売買代金上位銘柄

・郵船<9101.T>

・川崎汽<9107.T>

・商船三井<9104.T>

・ソフバンG<9984.T>

・レーザーテク<6920.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ