エンバイオH、海道内に所在する太陽光発電所の権利および地上権を取得

株式

2021/10/15 16:10

 エンバイオ・ホールディングス<6092.T>は14日、子会社のアルタイル・ソーラー合同会社(アルタイル・ソーラー)が、北海道内に所在する太陽光発電所の権利および地上権の取得をするため、同日、名義変更覚書、地上権設定契約、EPC契約を締結したと発表した。

 今回、アルタイル・ソーラーは、太陽光発電所の権利および地上権を取得し、工事完了後、売電による収益を獲得する計画で、当該太陽光発電所案件を取得することを決定した。取得先および取得価額は、守秘義務契約により非公表としている。

 15日の終値は、前日比86円安の777円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ