<個別株動向>ナガオカ、RobotH、ワオワールド、PCNET、MITHD=18日後場

株式

2021/10/18 15:20

 ナガオカ<6239.T>―24年6月期までの3カ年を計画期間とする中期経営計画を策定、最終年には純利益10億円(21年6月期比47.7%増)を目指す。前週末比61円高の912円。

 RobotH<1435.T>―不動産投資マーケットプレイスを手がける子会社income clubを設立。前週末比12円高の272円。

 ワオワールド<2352.T>―自己株5万3800株(消却前発行発行済株式数の1.31%)を10月29日付で消却し、消却後の自己株保有数はなしに。前週末比25円高の1819円。

 PCNET<3021.T>―22年5月期第1四半期(21年6-8月)の連結決算は大幅な減益に。前週末比500円ストップ安配分の1819円。

 MITHD<4016.T>―21年11月期の連結業績予想を下方修正。前週末比63円安の893円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ