(再送)NEC、パブリック5Gとローカル5Gのネットワークを設置し両ネットワークの切り替えに成功

株式

2021/10/18 16:04

 NEC<6701.T>は前週末15日、顧客との共創施設「ローカル5Gラボ」(同社玉川事業場内)で、パブリック5Gとローカル5Gのネットワークを設置し、ハイブリッド5Gネットワークを構築し、両ネットワークの切り替えに成功したと発表した。

 従来、ローカル5Gとパブリック5Gの両方のネットワークを活用するためには、それぞれ専用の端末が必要だったが、ハイブリッド5Gネットワークでは、1台の端末でネットワークを切り替えることができるという。それにより、ユーザは2台の端末を持つ必要がなくなり、特に、車やロボット、ドローン、AGV(無人搬送車)などの移動体では、限られたスペースを有効に活用することができるという。

 18日の終値は、前週末比10円高の6280円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ