JFE-SIが急伸し年初来高値更新、22年3月期業績予想を上方修正、期末配当増額も

株式

2021/10/28 10:59

 JFEシステムズ(JFE-SI)<4832.T>が急伸し、一時203円高の1961円を付け、4月1日の年初来高値1879円を更新した。27日引け後、22年3月期の連結業績予想を上方修正するとともに期末一括配当予想の15円増額を発表し、好感された。

 22年3月期業績予想は、売上高が480億円から510億円(前期比9.8%増)、営業利益が47億6000万円から52億7000万円(同12.9%増)に上積みされた。JFEスチール向け製鉄所システムリフレッシュプロジェクトの進展およびソリューション事業の拡大を踏まえ、鉄鋼部門・一般顧客部門を中心に前期実績の10%を超える売上増加を見込んでいるため、業績予想を見直した。期末配当については60円から75円(前期末は120円)に引き上げた。

 同時に発表された第2四半期(21年4-9月)決算は、売上高が241億9800万円(前年同期比6.4%増)、営業利益が24億5700万円(同26.4%増)だった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ