インタファク、蕪木社長に聞く――ECプラットフォーム新サービスで攻勢

ニュース

無料

2021/10/29 8:50

 インターファクトリー(4057・M)は、大規模EC(=Eコマース、電子商取引)事業者向けのクラウドコマースプラットフォームを手掛ける。EC市場の拡大が続く中、今5月期は売上規模の大きい企業をターゲットとしたハイエンド(高価格帯)システムの開発に着手するほか、中小事業者向けにも新サービスを投入する。こうした戦略について、代表取締役CEO(最高経営責任者)の蕪木登氏に話を聞いた。

「ebisumart(エビスマート)」、クラウド型でトップシェア

 ――主力のECプラットフォーム「ebisumart」とは?

 「ebisumartはクラウドタイプのECプラットフォームであり、この形式では国内トップシェアを誇る(注)。常に最新の環境を提供できるクラウドのメリットを生かし、顧客からの多様なカスタマイズ要求にも応えられる点が大きな強みだ。システムを支える技術者の採用と育成にも力を入れており、これまで技術者のリソース不足などが原因で発生してしまった開発遅延などのトラブルは年々減少している」

 ――今期第1四半期(6~8月)の営業損益(非連結)は0.3億円の赤字(前年同期は0.3億円の黒字)だった。また、通期計画は売上高が25.8億円(前期比19%増)に伸びる一方、営業利益は1.6億円(同23%減)と減益だ。

 「企業の開発案件は決算期が集中する3月に集中する傾向があり、6~8月は反動で売上が伸び悩む傾向がある。また、今期はより汎用性の高いシステムへの乗り換えを進めているため、多大な先行費用を計上している。ただ、このコストは今期限りのもので、中期的には利益率が改善するだろう」

 「通期の減益予想は先行費用の影響が大きいが、足元の需要は活況だ。第1四半期の新規受注額は四半期として過去最高を達成し、大手企業の案件も獲得した。EC市場全体をみても拡大傾向が続き、EC導入の利点が広く認識されつつある様子が分かる」

ハイエンドは大手企業視野に

 ――大手企業向けのハイエンドプラットフォームと、新規事業として中小企業への新サービスの提供に取り組むとか。

 「ハイエンドプラットフォームのユーザーは、より大きな流通総額を持ち、全国的な知名度も高い大企業(ナショナルクライアント)を想定している。EC市場の拡大とともに、売上が伸びた既存顧客に対応する意味合いもある。これまで、ebisumartのボリュームゾーンはEC事業単体の年商が10億~50億円の事業者で、100億円以上の規模に成長した顧客はいわば〝卒業〟して、内製やフルスクラッチシステム(既存のものを一切流用せずに新規に開発するシステム)へ移行することが多かった。しかし、今後はそういった規模のECサイトにも耐え得るだろう。上市は来期を目指している」

 「中小企業も潜在顧客は多く、新たなプラットフォームを投入してシェアを高めたい。以前より事業が成長し、無料ネットショップからステップアップしたいというユーザーからの問い合わせが非常に多かったが、現行のebisumartでは価格感においてズレが生じていた。そういったオンライン展開に本腰を入れ、ECサイト構築の専門家と相談するなどしたさまざまな機能を取り入れようとしている事業者がターゲット。われわれの持つ柔軟なカスタマイズニーズへの対応力を武器に、積極的に提案していく。今期下期にも離陸させたい」

 注:3年連続でECサイト構築ツールSaaS型非カート型市場においてシェア1位を獲得※非カート型とは、SaaSでありながらパッケージ同様に拡張性に富んでおり自由度の高いECサイトを構築可能な製品。(出典:富士キメラ総研 ソフトウェアビジネス新市場 2019-2021年版(数量ベース2018年度-2020年度)

関連記事

  • <青天を衝く飛躍株>COP26を控え胎動? 大化け要素持つテスHD

    ニュース

    2021/10/29 8:30

     今月末に英国で第26回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP26)が開催される。日本の株式市場では、再生可能エネルギー関連株が昨年10~12月、今年7~9月に大相場になったが、COP26を控えて関・・・…続き

    中原
  • <相場の読み筋>10月29日

    2021/10/29 7:45

     28日の米国株式は、NYダウが前日比239.79ドル高の3万5730.48ドルと反発、ナスダック総合指数が同212.280ポイント高の1万5448.118ポイントと4日続伸して取引を終了。ナスダック総合指数は、9月7日に付けた終値ベースの史上最高値(1万5374.327ポイント)を、約1カ月半ぶりに更新した…続き

    1
  • きょうのPTS作戦(28日大引け情報)

    PTS作戦

    2021/10/28 17:30

     ダスキン(4665)が28日取引終了後、今3月期業績計画の上方修正を発表した。コロナ禍でのテイクアウトニーズの高まりを受けて「ミスタードーナッツ」が好調に推移している。 今期の連結売上高は1592億・・・…続き

    d
  • 株式新聞 10月28日のおすすめ

    きょうのおすすめ

    2021/10/28 17:30

     消費市場が年終盤の書き入れ時へと突き進む。金融緩和や株高により、世界的にカネ余りの状況。新型コロナウイルスのワクチン普及も相まって、年末商戦も盛り上がりそうだ。経済の中心地の米国、「独身の日」のイン・・・…続き

    w
  • 火山活動盛んに、観測システムなど浮上

     日本各地で火山活動が活発化している。九州の阿蘇山で20日に中規模の噴火が発生したほか、沖縄や奄美地方の海岸には、小笠原諸島の海底火山による大量の軽石が漂着。日本列島周辺でマグマの動きが活発になってい・・・…続き

    ssss

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ