バルカーが急騰、22年3月期の業績予想上ブレに期末配当増額も

株式

2021/10/28 13:09

 バルカー<7995.T>が急騰し、一時198円高の2340円を付けた。27日引け後に22年3月期の連結業績予想と期末配当予想を増額修正し、評価機運が高まった。

 22年3月期業績予想は、売上高が485億円から518億円(前期比15.8%増)、営業利益が40億円から55億円(同58.3%増)に上積みされた。同社はシール製品事業や機能樹脂製品事業などを展開する。第2四半期(21年4-9月)において、先端産業市場に向けた販売が想定以上の水準となり、機器市場およびプラント市場に向けた売上高も堅調に推移したことにより、想定を上回る実績を上げ、足元業績も予想を上回る見込みとなり、通期業績予想を増額した。期末配当予想は50円から55円(前期末は50円)に引き上げ、年間配当では105円(前期は95円)を予定している。

 同時に発表された第2四半期決算は、売上高が247億4000万円(前年同期比14.4%増)、営業利益が26億9600万円(同60.0%増)だった。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ