ジーダット、有明高専にマッチングラボ「JEDATサーキットデザインラボ」を9月1日付で開設

株式

2021/10/28 16:04

 ジーダット<3841.T>は27日、国立高等専門学校機構の有明工業高等専門学校(有明高専、福岡県大牟田市)と、効率的なアナログ回路設計・学習を支援するためのプログラムの研究・開発を行うことを目的としたマッチングラボ「JEDATサーキットデザインラボ」を9月1日付で開設したと発表した。

 有明高専では、JEDATのアナログ回路設計用のEDAツールを活用して、回路設計能力(サーキットデザイン)とEDAツール拡張能力(プログラミング)の双方

を兼ね備えたEDA開発技術者の育成手法について研究する。IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)を活用するためにはさまざまな情報をセンシングするアナログ回路が不可欠であり、JEDATサーキットデザインラボをきっかけに、日本が再び電子立国として世界と戦うための人財を育成する教育システムの構築を目指す。

 28日の終値は、前日比41円高の1429円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ