FRONTEO、韓国子会社が同国のContentsBridgeと業務提携

株式

2021/10/28 16:05

 FRONTEO<2158.T>は27日、韓国子会社のFRONTEO Koreaが、デジタルフォレンジックと内部不正調査・監査ソリューション事業の強化を目的に、韓国のITサービス企業ContentsBridgeと業務提携したと発表した。

 今回の業務提携により、ContentsBridgeは、同社が独自開発した内部不正調査・監査ソリューション「Lit i View XAMINER」ならびにメール&チャット監査システム「Communication Meter ver.2.0」の販売、技術・サービスサポート、ユーザー向け研修、プラットホームの構築などを行う。

 28日の終値は、前日比22円高の2602円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ