<きょうの材料と有力銘柄>

 米議会下院でバイデン大統領の政策の柱である5年間で総額1兆ドル(約113兆円)規模のインフラ投資法案が可決された。上院は既に通過しており、大統領の署名を経て成立する。道路や橋りょうの改修、鉄道、電力・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

  • きょうの有力レーティング――ラクスル、ネットワン、図研など

    レーティング

    2021/11/8 7:51

     ラクスル(4384) クレディ・スイス証券は中立の「ニュートラル」から強気の「アウトパフォーム」に格上げ。目標株価は7200円(従来5600円、5日終値6600円)に。 ネットワン(7518) 岩井・・・…続き

    2
  • <相場の読み筋>11月8日

    2021/11/8 7:45

     前週末5日の米国株式は、NYダウが前日比203.72ドル高の3万6327.95ドルと反発、ナスダック総合指数が同31.280ポイント高の1万5971.588ポイントと10日続伸して取引を終了。NYダウは2日ぶり、ナスダック総合指数は7日連続で、終値ベースの史上最高値を更新した。…続き

    1

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ