24日の債券市場見通し=債券先物は下値模索の展開か

債券

2021/11/24 8:08

予想レンジ:債券先物中心限月(2021年12月限)151円30銭-151円70銭、長期国債利回り0.060%-0.100%

 債券先物は下値模索の展開か

 欧州での新型コロナの感染再拡大を受け、19日の欧米の国債はリスク回避の買いが入った。22日の債券先物も買いが先行。その後は狭いレンジ内の動きとなり、引けは7銭高の151円69銭。長期債利回りは0.070%。

 バイデン米大統領がFRB(米連邦準備制度理事会)のパウエル議長を再任する方針を発表したことで、利上げ前倒し観測があらためて強まり、22日から23日にかけて米債券は売られた。ナイトセッションの債券先物は151円56銭。債券先物は下値模索の展開か。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ