日経平均は513円安、マイナス寄与度上位はファーストリテ、東エレク、ソフバンGなど

国内市況

株式

2021/11/26 10:34

 26日午前10時30分時点の日経平均株価は前日比513円31銭安の2万8985円97銭。朝方は、売り優勢で始まった。25日の米国株式市場は感謝祭の祝日で休場ながら、日本時間26日の時間外取引で米ダウ先物が下落し、投資家心理が後退。南アフリカで新型コロナウイルスの新たな変異株が検出されたとの報道が懸念要因となり、先物売りを交えて下げ幅を拡大し、一時2万8831円18銭(前日比668円10銭安)まで下落した。その後は下げ渋ているが、戻りは限定されている。

 日経平均株価に対するマイナス寄与度上位はファーストリテ<9983.T>、東エレク<8035.T>、ソフバンG<9984.T>など。プラス寄与度上位は住友大阪<5232.T>、味の素<2802.T>、シチズン時計<7762.T>など。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ