<個別株動向>東エレク、双葉電子、科研薬、国際紙パ商、ACCESS=30日前場

株式

2021/11/30 11:50

 東エレク<8035.T>―現地29日のSOX指数(フィラデルフィア半導体指数)が大幅反発したことが刺激材料となったもよう。前日比1500円高の6万2100円。

 双葉電子<6986.T>―高輝度・高精細な民生用カラー有機ELディスプレイ製品2品種を開発。前日比18円高の700円ザラバ引け。

 科研薬<4521.T>―バイオベンチャーのARTham Therapeutics(神奈川県横浜市)と、30日付で株式譲渡契約を締結し子会社化へ。前日比25円高の4105円。

 国際紙パ商<9274.T>―売り出し価格が309円に決定し、同価格にサヤ寄せする動きが強まる。前日比8円安の311円。

 ACCESS<4813.T>―22年1月期の連結業績予想を下方修正。前日比7円安の792円ザラバ引け。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ