ヴィタリック・ブテリン氏、高騰するETHのガス手数料に対処する新改善策を提案

仮想通貨

2021/11/30 11:52

 イーサリアム(ETH)の共同創業者であるヴィタリック・ブテリン氏が、トランザクション・コールデータの総量に制限を加え、トランザクションのガス費用を減らすことで同ネットワークのガス手数料問題に対処する、新たなEIP(イーサリアム改善策)を提案した。

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ