政府が総点検、「盛り土」対策に再脚光

 今年7月に静岡県熱海市で発生した土砂崩れをきっかけに、政府は住宅に被害が「盛り土」の安全性の総点検に乗り出している。これまでに全国150カ所で、対策が不十分なケースが確認されており、規制対応に動く公・・・

この記事は会員限定です。
会員登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ