<きょうの個別材料>日本ハウスH、芝浦機械、セリア、キッズウェルなど(6日発表分)

株式

2021/12/7 7:48

▽日本ハウスH<1873.T>、21年10月期の連結業績予想を上方修正

▽芝浦機械<6104.T>、ASB機械<6284.T>と、海外新興国向けの市場において射出成形機を始めとする分野で業務提携に向け覚書を締結

▽セリア<2782.T>、11月既存店売上高は前年同月比2.5%減、3カ月ぶりに前年を下回る

▽キッズウェル<4584.T>、乳歯歯髄幹細胞を基盤とした強化型細胞医薬の開発で、細胞性医薬品を研究しているバイオミメティクスシンパシーズ(東京都江東区)と委託開発契約

▽ASB機械<6284.T>、芝浦機械<6104.T>と、主に新興国市場で射出成形機などの分野における協業のための業務提携に向けた覚書

▽DyDo<2590.T>、子会社がランバート・イートン筋無力症候群治療薬の国内における第3相臨床試験

▽メタリアル<6182.T>、株主優待制度を導入。毎年2月末日および8月末日で1単元以上保有の株主に、子会社が提供するVR世界旅行「どこでもドアTrip」体験付きのVR機器を無償レンタル

▽ぐるなび<2440.T>、飲食店の経営や企画、運営を手掛ける子会社を設立

▽東邦鉛<5707.T>、鉛精錬事業強化を目的とした会社分割

▽スパークス<8739.T>、運営する未来創生2号ファンドによる次世代多孔性材料により気体を操るAtomis社への投資実行

▽バーチャレク<6193.T>、クラウドコールセンター「Amazon Connect」をトライアル環境で事前に検証できるPoC支援サービスの提供を開始

▽マーチャント<3121.T>、個人が所有するビンテージカーのNFT(非代替性トークン)化に関する取り組みを開始

▽主な決算発表=ACCESS<4813.T>、インスペック<6656.T>

▽主な月次=カネ美食品<2669.T>、マクドナルド<2702.T>、カルラ<2789.T>、JBイレブン<3066.T>、iplug<4177.T>、あさくま<7678.T>、薬王堂HD<7679.T>、オンワードHD<8016.T>、AB&Company<9251.T>、ブックオフH<9278.T>、コックス<9876.T>

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ