7日の米国債券市場見通し=米雇用統計次第か

債券

2022/1/7 15:42

予想レンジ:米長期債利回り 1.60%-1.90%

 米雇用統計次第か

 FRB(米連邦準備制度理事会)が早期に利上げやバランスシートの縮小に着手するという観測から、現地6日の米長期債利回りは一時1.75%に上昇し、結局、1.72%に。

 7日東京時間の米長期債利回りは1.72%。本日発表される米12月の雇用統計が注目されている。非農業雇用者数は50万人程度の増加が予想されている。FRBの早期正常化の動きはある程度織り込まれていそうだが、波乱含みの展開となることも。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ