11日の米国債券市場見通し=1.8%の壁を破れるか

債券

2022/1/11 16:52

予想レンジ:米長期債利回り 1.70%-1.90%

 長期債、1.8%の壁を破れるか

 7日に発表された12月の米雇用統計で平均時給の伸びは市場予想以上となり、FRB(米連邦準備制度理事会)の金融政策の正常化観測を強め、米長期債利回りは一時、1.8%台をつけ1.76%。10日も同様に一時、1.8%台をつけ1.76%で引けた。

 11日東京時間の米長期債利回りは1.76%。パウエルFRB議長の再任指名承認公聴会での発言にも注意したい。いずれにしてもFRBの早期正常化が意識され、米債は売られやすいか。米長期債利回りが1.8%台で引けるかどうかも注目したい。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ