<個別株動向>メルカリ、串カツ田中、オービック、出前館、リックソフト=17日後場

株式

2022/1/17 15:22

 メルカリ<4385.T>―14日付けで、東京証券取引所プライム市場への市場区分変更を申請。前週末比180円高の4945円。

 串カツ田中<3547.T>―22年11月期の連結業績予想で、損益の黒字転換を見込む。前週末比84円高の1976円。

 オービック<4684.T>―15日付の日本経済新聞は同社が22年3月期末の配当を従来予想から30円引き上げ122.5円にすると報じる。会社側は17日、「当社発表ではない」とコメント。前週末比540円高の1万8790円。

 出前館<2484.T>―22年8月期第1四半期(21年9-11月)の連結決算は、最終損益が前年同期から拡大。前週末比13円安の825円。

 リックソフト<4429.T>―22年2月期第3四半期(21年3-11月)の連結決算は大幅な減益に。前週末比134円安の1519円。

◎未確認情報などが含まれており、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

アクセスランキング(24時間)・PTS株価

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ