川重、世田谷区に検体採取ブースを開設しPCR検査サービスを提供

株式

2022/1/17 15:56

 川崎重工業<7012.T>は前週末14日、同日から東京都世田谷区の代田区民センター内に検体採取ブースを開設し、PCR検査サービスの提供を開始したと発表した。

 今回の検査サービスは、日本政府が進める「PCR等検査無料化事業」として、同社が東京都より認可され実施するもの。同社製の自動PCR検査ロボットシステムを活用し、PCR検査の受付から検体採取、検査、結果通知までの一貫した検査サービスを受検者に無料で提供する。

 17日の終値は、前週末比18円高の2337円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ