セルムが3日ぶり反発、22年3月期の連結業績予想を上方修正

株式

2022/1/17 16:14

 セルム<7367.T>が3日ぶりに反発し、136円高の906円を付けた。前週末14日引け後、22年3月期の連結業績予想を上方修正し、好感された。

 22年3月期業績予想で、売上高を55億9000万円から63億8200万円(前期比38.6%増)に、営業利益を5億8100万円から7億2100万円(同2.2倍)に引き上げた。新型コロナウィルスの感染症のリスクに伴う顧客企業側の人材育成投資予算の動向が不透明として、慎重な見通しとしていたが、テレワーク普及に伴う働き方の変化や経営環境の複雑化を発端とする経営・組織課題に対し、早期に解決を志向する企業との取り組みが予想を上回るペースで増加した。

 17日の終値は、前週末比67円高の837円。

提供:モーニングスター社

関連記事

マーケット情報

株式新聞オリジナルアプリ

株式関連ニュース・銘柄情報に特化した株式新聞のオリジナルアプリで、
いつでも最新の情報をチェックできる便利なアプリです。

  • Google Play
  • App Store
▲ページTOPへ